レギュラー戦最終戦、3位レポート。

BMCメンバーの西田です。

11月10日に行われた

レギュラートーナメント最終戦は3位フィニッシュでした。

というわけで、その日の模様をレポートします。

苦労の末に清水プロが掴んだ渾身の一匹。

当日、強風ではないものの北東の冷たい風が吹く一日でした。

まずは、先週結果が良かったという本湖東岸の蛇籠周りへ。

ほぼ平水ながら、若干の濁りあるという状況です。

開始早々、清水プロにアタリがあるものの、食いが浅く乗らず…。


石積みをひとしきり打って、巻いてと進んでいきましたがが何もなし。


その後移動し、夜越川。しかし

水色が悪くすぐに見切りをつけ、最初の橋でUターン。


次は外浪逆浦へ。

ここも生命感はなく、何も起こらず。


迷走を重ねて向かったのは、岡部会長の得意な掘割川へ。

ここも入ってしばらくは何もありませんでしたが、2つ目の水門前で待望の一匹目!

清水プロがCテールワーム(ZBC)のダウンショット(マスバリ・チョン掛け)で手にしたのは1,260gでした。

清水プロ会心の一撃が渾身の一匹に!

さぁ、これから! と、奥のトンネル前まで、ひたすら打って行きましたが、何も起こらずタイムアップ。


帰着してみるとまわりも苦戦を強いられていたようで、3位入賞を果たすことができました。

清水プロ、ありがとうございました!

© BMC. Proudly created with Wix.com