top of page

バスプロサポート霞ヶ浦トーナメントプレイス。

2022レギュラー戦の最終戦から、BMCのホームグラウンドとなった霞ヶ浦トーナメントプレイス。

広大な敷地はフルサイズのバスボートを牽引してきても、余裕で取り回しができます。

また、一度に何艇もランチングできる大山スロープを利用できるため、バスボートの上げ下ろしが本当にスムーズ。



BMCの活動にご賛同いただきました代表の加藤様には、この場を借りてお礼申し上げます。


本当にありがとうございました。


来シーズンもともに笑い、ともに戦い、ともに盛り上がっていきましょう。


記念すべき霞ヶ浦トーナメントプレイス初開催の模様が、YouTubeにアップされています。ぜひこちらの動画もチェック&好評価・チャンネル登録もお願いします。


閲覧数:74回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page